思わず笑顔になる一句。 スマイルハイウェイ川柳

第10回 結果発表!
応募数 4437作品

たくさんのご応募ありがとうございました!高速道路の安全運転にちなんだ「スマイルハイウェイ川柳」。たくさんの応募作品の中から優秀作品が決定しました。 審査員:北海道川柳連盟副会長 浪越靖政(最優秀賞・優秀賞・佳作) スマイルハイウェイアンバサダー オクラホマ(オクラホマ賞)

A 高速道路の交通安全部門
応募数 3074作品

  • 優秀賞 第2位 高速の 終着点は すべて「無事」 まっちゃん
    ドライブの最後まで安全運転をするという気持ちが伝わります。
  • 最優秀賞 第1位 SAに 寄る度笑顔 増える旅 ドーラ
    句からSAの重要性と楽しさがよく伝わってきます。
  • 優秀賞 第3位 パパのギャグ すべりだしたら パーキング はますだれ
    疲れてきたパパの様子が伝わります。休憩が必要です。
  • ハイウェイ 追い越されても マイウェイ 次男坊
    運転も人生と同じでマイペースが大事です。
  • 休もうか 妻の小腹が 合図する ずっと
    休憩のいい理由ができました。ユーモラスな表現です。
  • ハンドルに 家風社風が にじみ出る 三郎
    とても良い句ですね。運転マナーには家風も社風も表れます。
総評
それぞれ安全運転の重要性を詠んでいますが、標語ではないので、川柳らしい独自の視点と表現力のある句を選びました。とても上手に詠まれていて、もっと上位にしたい句もありましたが、「高速道路」ということを優先しました。

B 冬の北海道の交通安全部門
応募数 1363作品

  • 優秀賞 第2位 雪景色 スピードダウンで なおキレイ ター坊ママ
    冬道のゆとり運転を上手に表現しました。北国らしい句です。
  • 最優秀賞 第1位 雪の下 アイスバーンが かくれんぼ あべっち
    雪の下のアイスバーンの危険性を「かくれんぼ」と上手に表現。
  • 優秀賞 第3位 雪虫が タイヤ替えろと 飛んで来る はぐれ雲
    雪虫が出てきたら冬タイヤに交換する時期です。
  • パパ運転 滑らないでね ボク受験 福福みどり
    運転も受験も滑りたくないですね。
  • 吹雪く日は 運転控える 北の知恵 どっさんこ
    交通安全にはこういう決断も必要です。
  • 減速は 原則だよと 冬の道 フーマー
    「減速」と「原則」を使って安全運転を表現しました。
総評
北海道の冬道は、降雪や吹雪、アイスバーンなど色々な危険が潜んでいますが、これらを上手に句に取り入れて、交通安全の川柳を詠んでいます。

AB部門共通 2部門のなかからオクラホマが1作品を選出!

オクラホマ賞 ツルツルね ママ言う僕は パパ見ちゃう やえ子
後部座席に座るお子さんが、運転席に座るパパの頭をこっそり見ているさまが想像しやすい!ただ!パパは、それをバックミラーで見て、気づいているかも!